中学生の留学

中学生向け留学プラン概要

国際感覚を身につけ、世界で活躍するような仕事に就く為に、
若い頃から留学をするという方が増えて来ています。

 

高校生の留学は短期なら全く珍しくないものになってきました。
高校留学に力を入れているエージェントも多く、挑戦するハードルは低くなっております。

 

中学生では、まだまだ短期でも留学をされる方は多いとは言えませんが、
中には単身で正規留学をする中学生も徐々に増えて来ています。

 

ここでは、中学生向けの留学プランについて、その概要をご紹介していきます。

 

・長期休暇を利用した短期留学プラン

 

夏・冬・春休みを利用して、
寮制の学校や語学学校などで語学研修を行うコースが中学生向けに開講されています。
特に中学生という若い頃だと、
夏休みの間1ヶ月程度語学研修に行くだけでも、かなりの語学力の向上が望めます。

 

寮に滞在するパターンとホームステイ滞在があり、
一緒に勉強をする仲間はいるものの、親とは離れて生活することになります。
長期留学のためのおためしとして行う方も多いようです。

 

・親子留学

 

中学生向けには親子留学というプランもあります。
お子さんは語学学校などのジュニア向けコースに通い、
親御さんは語学学校に通うこともできますし、自由に過ごすのも可能です。
まだちょっと1人で海外に行かせるのは不安だという場合には、
親子留学でまずは試してみるといいでしょう。

 

・現地中学校体験留学

 

現地の学校生活を体験するようなプログラムも中学生向けに開講されています。
これは、1週間などの短期のものから、1年間だけ海外の学校に在籍するものまで、
さまざまな期間のものがあります。

 

どの期間にしても、現地の同年代の子供たちと同じ授業を受け、
寮やホームステイに滞在をすることになります。
現地の子供たちがどのように授業を受けて、どのように勉強しているかを体験できますし、
友達をつくることもできるでしょう。

 

英語力に不安がある方は、英語補助クラスの開講もあるので安心です。
その場合は、英語力があまり必要ではない授業のみ、一緒に受けるような形になります。
正規留学前のお試しとしては最適です。

 

・中学校正規留学

 

中学校の正規留学とは、現地の中学生と同じ授業を受け、単位を取得することをいいます。
その中学校を卒業するパターンと、
日本の中学校を休学し、
数ヶ月?1年間の留学後日本の中学校へ復学するパターンがあります。
留学生を受け入れている学校には英語補習コースがあることが多いですから、
英語力が心配な方でも安心です。
年齢的にも、吸収力の強い時期ですから、
帰国する頃にはネイティブレベルの英語を話していることもあるでしょう。
そのまま現地の高校に進学するというパターンもあります。

中学短期留学・ホームステイ

夏休みなどの長期休暇を使った、
中学生向けの短期留学やホームステイのプランが
さまざまなエージェントから提供されています。

 

春休みや冬休みのプランもありますが、
やはり一番メジャーなのはサマースクールの開講がある夏休みでしょう。

 

ここでは、中学生向けの短期留学や
ホームステイのプログラムについてご紹介しましょう。

 

・中学生向け短期留学、ホームステイプログラム

 

中学生向けの短期留学では、寮滞在かホームステイ滞在となります。
期間は1週間から1ヶ月程度のものが主流で、
その間学生たちは、語学学校で英語の勉強をしながら、現地の生活を体験します。

 

ホームステイの場合でしたら、家族の一員のように暮らしながら、
現地の生活習慣を学ぶことができます。
学生寮であれば、同年代の学生が沢山集まっていますから、
友達が作りやすい環境にあります。

 

単身で留学するパターンと、日本人添乗員が引率するパターンがあり、
はじめての留学の方や、
1人で留学することに不安を感じるお子さんは後者を選ぶといいでしょう。
こういったプログラムでは、単に英語を勉強するだけではなく、
現地で観光をしたり、さまざまなアクティビティを行うプログラムもあり、
そういった体験の中で、世界中の同年代の子供達と触れ合うことが可能です。

 

 

・中学生の短期留学、ホームステイにおすすめの国

 

中学生で留学というと、
殆どの方は親御さんと離れて1人で海外に行くというのは初めてなのではないでしょうか。
それを踏まえて考えると、いくら引率者がいるといっても、
1人になる瞬間がないわけではありませんから治安がよい国が安心です。

 

治安の良さでいうと、ニュージーランドやカナダが中学生にはおすすめできます。
この2カ国は留学生の受入に積極的な国でもありますから、
快適な留学生活が送れるでしょう。
短期留学だけではなく、長期留学にもおすすめできます。
人も穏やかで優しいため、ホームステイ先でも楽しく生活ができるでしょう。

 

オーストラリアもおすすめできるのですが、
治安面では上記の2カ国よりは不安かもしれません。
とはいえ、昼間に出歩く分には問題ありませんから、
1人になることがなければ大丈夫でしょう。
これら3カ国は楽しいアウトドアアクティビティが沢山楽しめる国でもありますから、
体験型のアクティビティがお好きなお子さんには大変おすすめです。

 

アメリカやイギリスは治安面で少々不安を感じるかもしれません。
中学生くらいの子供だと、
危険な場所とそうではない場所の見分けがつきにくいという問題があるからです。
プログラムの内容的にはとても充実していますから、
アメリカやイギリスに単身留学をさせる場合は、地域を厳選するといいでしょう。

 

 

更新履歴